2人以上で楽しむ遊び方もエロイプにはある

スカイプの電話やビデオ機能を利用して、疑似セックスを楽しむことができます。
いわゆる「エロイプ」と呼ばれていますが、男女ともに手軽に欲求を発散できる手段の1つになっています。
基本的には1対1ですが、実は、中には2人以上の複数でエッチを楽しむ方法もあります。

スカイプ機能の「会議通話」を利用して、複数で楽しむ方法も人気

もともと会議通話機能は、友人同士で会話をしたいときやビジネスでのプチ会議などに利用されており、スカイプで人気を集めた機能です。
しかし、この機能をエッチ目的で利用する人が多いのが現状で、1対1のマンネリ防止や疑似セックスの充実感をより高めるのに役立っていると言えます。

エロ行為を2人以上で楽しめる、会議通話

掲示板にはエロイプ専用あるいはスカイプ専用のものがあり、ID交換を目的に数多く存在しています。
けれども、ID交換場でも、もちろん人によって目的は違うもの。疑似エッチのお相手を探しているのなら、エッチあるいはエロイプなどのタグを利用しましょう。
検索していく中、プロフィールの文面で「複数OK」など、2人以上での行為が可能かどうかを記載している異性も出てきます。掲示板に載っている異性にアタックをしたり、自分から募集をかけたりする方法もアリなので、積極的に動いてみましょう!
複数での疑似プレイは、1人でAVを観るよりも、音声や相互オナニーで、より充実した時間や満足感を得られるはずです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ