普通の女よりも、ツンツンしている女の方がノッたらハマる

エロイプを利用する人の中には、実にいろんなタイプの女性がいます。
見た目が可愛らしい女性や、パッと見クールでツンツンしていそうな印象の女性などさまざまですが、実は後者のほうが疑似セックスの行為にハマりやすい傾向もあります。

「見る」よりも「見られたい」欲求が強い一面も

女性の大半は、異性からの視線を集めることで、自分の魅力の度合いを測ろうとする傾向を持っていますが、それはエロイプを利用している大半の女性にもあてはまります。というのも、スカイプを利用した疑似セックスでは、男性の性行為を見るよりも、自分の性行為を見られることで、女性としての価値を見出そうとする人もいるからです。
衣服を脱ぎ男性の視線を釘づけにすることで、女性としての魅力をアピールすることもあります。

可愛らしい印象の女性より、ツンツンした女性の方がハマりやすい

実は、パッと見クールな印象の女性の多くが、異性から注目されたい欲求を持っています。
厳しい家庭で育っている、あるいは比較的真面目で責任感を強く持つ人は、リアルでは男性と接することが少なく、無意識にクールで冷たい印象を与えてしまいがち。
そのため、リアルとは別で性欲を安全かつ手軽に発散できる、エロ行為に興味を持っている女性も大勢いるのです。
安全性を考慮する「ツンツン」タイプは、行為にノってくるまでに時間がかかりますが、一歩踏み込んでしまえば後はスムーズな一面もあります。
リアルでは解放できない自分の姿を魅せれるのも、エロイプの人気の秘密と言えます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ